バリュースポーツのお部屋 
バリュースポーツのスタッフがその日の気分で更新します、お得な情報や商品の情報などをご提供したいと思います。たまに愚痴る事も・・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆☆FRP☆☆
エアロパーツの素材は様々有ります。FRP・PP・ウレタン・カーボンなどが代表的ですが、
何が違うの?と言えば材質と製造方法が違うと言うのが大きな違いです。

良く、どれがいいの?と聞かれますが、それぞれ一長一短がありますので、絶対にこれが良いとは言えません。

PPやウレタンは柔軟性があるので、ぶつけた時に壊れにくいと言われていますが、深く考えると以外にそうとも言えない部分も有ります。
度合いもありますが万が一ぶつけてしまうと傷や変形といったことが起こると、修正や補修が面倒で割高になる場合があります。ましては裂けてしまうこともあります。そうなると補修はほぼ不可能になります。

その点FRPは真っ二つに割れても、補修が可能です。穴が開いても復元出来るというメリットがあります。補修方法や取り扱い方法も広く確立していますので、割と安心な部分は有ると思います。 デメリットとして一番はぶつけると割れやすいと言うことですが、
割れやすい事にもメリットがあります。
スポイラーなどは大抵、バンパーやバンパーの代わりにボディに装着されますが、ぶつけた時に割れてくれると、他へのダメージを軽減してくれます。
縁石にヒットしたときなど下からの突き上げが来ると、バンパーやフェンダーその他にも衝撃が伝わりますので、割れてくれないとバンパーの変形やフェンダーその他の変形まで及んでしまう場合が有ります。
従って、私個人の考えと経験から行くと特にローダウンをしている車は不意にぶつけてしまう確立が高いので補修や加工しやすいFRPの方がまだまだ良いと考えています。

全く余談ですが、ニュースなどで話題になっているイージス艦と漁船の衝突事故で検証していたのをテレビでみていたら、漁船もFRP製だったそうです。
なんと、FRPはレーダーに写りにくい材質で非常にステルス性が高いんだそうです。

それじゃあ車をすべてFRPで作ったら・・・・・・?




スポンサーサイト

テーマ:ドレスアップ - ジャンル:車・バイク

マフラーカッターについて
こんにちは春一番が吹いたそうです。しばらくは天気が不安定になると思いますが、
春はもうすぐですね!

☆☆☆お知らせです☆☆☆

現在、弊社HPで販売中の可変マフラーカッターですが、
一部仕様変更と価格改正に伴い、定価が変更になります
ショートタイプ 16,000円 ロングタイプ16,500円
になります。


☆☆☆お知らせです パート2☆☆☆
カー用品の通販サイト
SILHOETTE BOY オンラインカーショップでは、只今決算在庫処分セールを行っています。
オンラインカーショップ入り口
掘り出し物が見つかるかも?
是非チェックしてみてください。

テーマ:ドレスアップ - ジャンル:車・バイク

☆パパッと出来ますか?☆
最近FITの新車を予約購入した知人から「何か新しいパーツ無いかな~?」と
と言われたので、「色々有るけどまずはこれが良いんじゃない?こんなのどう?」と弊社で販売中のパパッとホーンを紹介しました。
http://www.value-sports.co.jp/phaphatohorn/phaphatohorn.html
知人「何する物なの?」 

私「簡単に言えばホーンボタンを1回押すだけでホーンが2回鳴らすことが出来るアイテムです」

知人「へ~」(半信半疑)

私「今時の車ってエアバックが標準でハンドルに装備されているから、挨拶時にホーンを軽快に2回鳴らそうと思っても意外に出来ないものなんで、これがあれば1回ボタンを押すだけで、
2回パパッと鳴ってくれる訳ですよ!」

知人「え~?エアバック付いてても普通出来るでしょ~?」

私「それが以外に出来ないからこういうものを開発したんですよ」

知人「俺だったらそんなの無くても出来ちゃうな~」

私「皆さん最初はそう言うんですよ。実際にやってみます?」
と、ここでパパッとホーンが装着されている車でやらせてみる。

知人「お~~すげ~!すごいじゃん!」

私「ね!実際に使ってみるとわかるでしょ?」

知人「うん。わかるわかる!・・・・でも手動でも出来るんじゃないの?」

まだ半信半疑なので今度はスイッチオフ・・・ノーマルに戻す。

私「それではこれが装着されていない状態ですので手動でやって見ます?」
・・・知人が手動でやってみるもうまくテンポ良く鳴らせない・・・

私「ね結構難しいでしょ?」

知人「あれっおかしいな・・・ホーンボタンて以外に硬いね」
・・・もう一度パパッとホーンをスイッチオンで体験・・・

知人「・・・・・・」無言で何度もホーンボタンを押してパパッとホーンを体験中

私「どうです?とっさにパパッと鳴らすのって出来ないもんでしょ?」

知人「これください・・・」 「新型FIT納車になったら絶対つけるよ!!」

というわけで車がまだ納車待ちですが、パパッとホーンを先に購入していただきました。

**使ってわかる便利なアイテム パパッとホーン お勧めです**

http://www.value-sports.co.jp/phaphatohorn/phaphatohorn.html

テーマ:ドレスアップ - ジャンル:車・バイク

ドレスアップ
昔からドレスアップの基本はワイド&ローと言われています。
簡単に言うといかに低く・大きく魅せるかが格好良く見える基準になるということ。
アメリカンやVIPやラグジーなどのカテゴリーの流行は常に変化しますが、
基本はこのワイド&ローの基本コンセプトはあまり変わらないように思います。

仕事柄、良く「車をいじりたいんだけど、どんなパーツが良いかな?」等の相談を持ちかけられます。
私にとってはとても難しい相談です。
人には好みというものが有りますから、こちらの趣味を押しつけるわけにはいきません。
まずその方の大まかに希望するスタイルを聞きながらこちらの考えや経験等をお話しします。
ドレスアップにはお金も掛かりますからいい加減なアドバイスは出来ません。

経済的余裕があって現在の流行スタイルでいきたければ、最新の雑誌などを見れば大抵 間に合ってしまいますので、ここでは別のパターンを書きたいと思います。

一番大事なことは、その車どのくらい乗るのか(所有するのか)?
現在の年齢は?から聞いていきます。
私の回りの方で大体多いのが大抵長く所有するつもりで、25歳以上~30代 ドレスアップに掛ける予算が限られていると言います。

そう言う方にはなるべく流行を追うのは控えた方が良いとアドバイスします。
ドレスアップは洋服のファッションと一緒で、その時その時の流行が有ります。
しかもそのサイクルが近頃どんどんスピードアップしてます。
その早さは2年もてば良い方、大体半年~1年 さらに早いもので3ヶ月くらいなんてのも有ります。
特に影響を受けているのがホイールだと思います。

従って、最低5年から~7年位は乗り続けたいと考えれば、流行のデザインは危険ですよね。年齢も、「現在27歳として5年後貴方はおいくつになられてますか?
5年後のその歳でこのデザインで平気ですか?」と聞くと
「あ~そうか!そうだよね~」と納得されます。
「折角高いお金を出して、長く乗りたいと思えば、流行にとらわれない、飽きのこないデザインを選択してみては?」とアドバイスさせていただいてます。
そして5年後10年後も色褪せないスタイルで、いることが出来るわけです。

エアロパーツも同じ事!
これはVALUE SPORTSの基本コンセプトでも有ります。

時々もっと派手なデザインのエアロを出して欲しいとの声も聞きますが、私たちは折角手に入れた車やパーツを末永く所有して欲しいと思っているのです。
(ちょっと宣伝)

最近の車は長持ちします。走行距離10万キロなんて普通のレベルになってきています。
従って長く所有する方も沢山いると思います。
そういう方こそドレスアップをする前に、そう言うことも考慮してみてはいかがでしょう?

EDIX_F1.jpg









テーマ:ドレスアップ - ジャンル:車・バイク

☆☆通販サイト☆☆
☆☆お知らせです☆☆
通信販売サイトが開設されました。
VALUE SPORTS製品も多数扱っていただいておりますので、
是非ご利用ください。

オンラインカーショップ入り口

テーマ:ドレスアップ - ジャンル:車・バイク

☆☆通販サイト☆☆
こんにちは毎日寒い日が続きます。
風邪などひかないようご注意ください。
今年は各地で雪も沢山降っているようですね。相変わらず都心部は少しの降雪で
パニックになります。
とにかく雪道の運転に慣れていないので、スリップして走行不能になる車が沢山いました。
おまけに大渋滞!
少しの雪でこんな調子だから、もし大きな災害でもあったらと思うととても心配になりました。
雪道や悪天候時の運転テクニック&マナーも養いたいものです。

☆☆お知らせです☆☆
通信販売サイトが開設されました。
VALUE SPORTS製品も多数扱っていただいておりますので、
是非ご利用ください。

オンラインカーショップ入り口

テーマ:ドレスアップ - ジャンル:車・バイク

<省燃費グッズ>「効果なし」公取委が販売19社に排除命令
何かと話題の省燃費グッズ・・いろんなものが出回っていますね。しかし効果の程は
微妙なものばかり
こんなニュースを見つけました。

<省燃費グッズ>「効果なし」公取委が販売19社に排除命令
 自動車用省燃費グッズを巡り、表示した効果に合理的根拠がない不当表示として公正取引委員会は8日、景品表示法違反(優良誤認)で自動車用品メーカーのソフト99コーポレーション(大阪市中央区)、すばるメディア(福岡県那珂川町)など19社に再発防止などの排除命令を出した。ソフト社は指摘を受け自主回収を進めているが、一部は「各種データから効果はある」などとし審判で争う構えを示している。

 公取委によると、ソフト社は03年12月~07年12月、ガソリンに添加する「ギガスマルチパワータブレット」を約1000円で大手カー用品店などで販売。包装に「燃費10.3%改善」などと表示したが、合理的根拠を示す資料を示さなかった。

 他の18社もラジエーター水に添加したり、給油口や燃料パイプ、吸気装置、バッテリーなどに装着する省燃費グッズ計15製品について包装などに5~40%の燃費向上効果があると表示。3000~3万6000円で販売していた。各社は走行試験のデータなどを根拠として提出したが、公取委は「試験時の走行条件が均一なのか示されておらず、検証可能な根拠ではない」と判断した。【斎藤良太】

 ◇排除命令対象になった商品と製造販売会社(ソフト社以外)

 「ランナップ」奈良健康堂(奈良市)▽「エコストラップ」ル・モンド(東京都世田谷区)▽「ハイオクくん」ニッポンエミール(豊島区)▽「燃良太郎」ニューイング(墨田区)▽「ハイパーグローブ」オージーシステム(群馬県桐生市)▽「マグチューン」コムテック(名古屋市)▽「パワーネオプロフェッショナル」ZERO-1000(同市)▽「起爆水」すばるメディア、ピエラス(大阪市中央区)▽「サイクロン3」高野自動車用品(福岡県志免町)▽「インテークマジック」「アウターマジック」インテークマジック(富山市)▽「フューエルバンクEVO2」バッファロー(埼玉県川口市)、コアーズインターナショナル(堺市)▽「リッツパワーシフトMS-001」リッツコーポレーション(栃木県小山市)、リッツソリューション(東京都品川区)▽「ホットイナズマポケット」サン自動車工業(世田谷区)▽「ネオソケットエコ」スカイフィールド(北海道帯広市)▽「エコサンダー」レミックス(名古屋市)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080208-00000115-mai-soci

うーん・・でも結構売れてるらしい
結構こういうの好きな人いっぱいいると思う
実は私もかなり気にする方、
オイルの添加剤なんかも色々使いました。
効果有るものから、怪しいものまで・・

しかし売れればなんでも有りみたいなものはやめて貰いたいと思います。

消費者は本当に効果が有るものを欲しいと思っています。

☆ケミカル大好き人間からのお願いでした☆
うそこメーカー
うそこメーカーでカレンダーメーカーというのが有ったのでやってみた
VALUE SPORTSのカレンダーだそうです。   Hばっかりかよ!!!
VALUE+SPORTS.png

ウォンテッドメーカーだそうです。
VALUEA1A1SPORTS.gif

うそこメーカー
http://maker.usoko.net/

テーマ:ドレスアップ - ジャンル:車・バイク

☆カーボン☆
倉庫に行ったらフィットFIT用のカーボン製ハッチスポイラーが有りました。
20080208141633.jpg

バカボンでは有りません。カーボンです。
20080208141431.jpg

通称ウエットカーボンと言ってFRPなどに近い製法なので比較的安価で販売出来るようになってます。それでも機械ではなく職人さんが一本づつ手作りします。
レーシングカーなどに使用されているドライカーボンはめっちゃ高価です。
見た目はこちらのウエットカーボンの方がつやがあって綺麗です。
時間が経つと徐々に色が焼けてきて何とも言えない良い色になっていきます。

ついでにそのほかのバカボン×  いいえ カーボン○です。
カーボンフィニッシャー

オデッセイのアイライン
カーボンハッチ

オデッセイRA6のハッチスポイラー
カーボンアンダー

オデッセイ アブソルートのアンダースポイラー

テーマ:ドレスアップ - ジャンル:車・バイク

☆チャレンジャー?☆
某ショップの店員さんに聞いた話ですが、
最近お客様がパーツを持ち込んで来て
「これ取り付けしてもらえませんか?」
というのが増えてきたと言っておられました。
まあ お店も商売ですので、お受けするわけですが、
そこで問題発生!
持ち込まれた部品がその車用じゃ無いとか、ど中古品でしかも壊れているとか、
取り付ける部品が欠品して、取り付けるには別の部品を買わないと無理とか、
お客様が途中まで自分で取り付けようとして、リタイアした状態とか、
と言うのが多いそうです。
そういうお客様は大抵、ネットオークションや個人売買で手に入れたパターンらしいです。

「最初からウチで買ってくれるか、相談してくれたら良かったのに・・・」と言っておられました。
結局高くついてしまったなんて事が良く有るそうです。

そういえば私の友人に、何でもネットオークションで買う方がいます。
しかも買い方が変、
たとえば、ナビが欲しいと思うと、普通なら同じメーカーの同じシリーズで揃えると思います。
まあセットで買うのが良いですよね。
しかしそいつは、モニターから、デッキから、配線まですべて別メーカー・別ブランド!の中古品
理由は  安かったから・・・・環境に配慮とかリサイクル精神にのっとってとか、工作が好きだからでは全く有りません。とにかく安いから。
そして何とか自分で取り付けます。
確かにすごいことと思いますが、すべてが成功するとは限りません。技術も知識もないですから・・・インターネットで情報収集!や誰かに聞くなど。(ガセネタ含む)
彼の部屋や車の中に使えなかった部品などが無造作に転がっています。どっから見ても最初からセットで買った方が安かったんじゃないの?
と思う事がかなりの確率で見受けられます。しかも時間が掛かるし、
性能も一昔前レベルだし、
満足に作動するまで3ヶ月や半年掛かったなんてのが良く有ります。

以前、こんな事がありました。
当時愛車はステップワゴン
中古のダウンサスを手に入れてきて、またしても自分で取り付けようとチャレンジ・・・
理由は工賃もったいないからの一点のみ・・
でも彼は技術が有りません。サス交換の経験も有りません。
「一度交換しているところを見たことが有るから、ネットで調べながらやれば楽勝でしょう」
と威張っていました。とにかく工賃がもったいないが口癖

夜中に一人でがんばったそうです。外の月極駐車場で・・・・
しかしやっぱりというか予想通り「トラブル発生!」
勢いよくばらしていたらドライブシャフトが根本から抜けてしまったとのこと、
さー大変 ドライブシャフトが抜けたら、素人にはどうにも出来ません。
朝まで孤軍奮闘むなしく、修理工場にSOSしたそうです。
結局、修理に車高調が買えるほど掛かったそうです。

彼のそんな話はまだまだ沢山ありますが、
でも彼は、めげずに もったいない精神(自分ルール)に磨きをかける日々を送っています。
どんなに困難でも立ち向かっていく彼は本当にチャレンジャー(懲りないバカ)だと思います。

そんな彼を無理矢理?褒めるとすれば、誰にも頼らず、他人のせいにせず、すべて自己責任と認識しているところかな?

PS、プロがお金を取るには理由が有ると言うこと。技術であったり・知識であったり・作業環境であったり・工具であったり・時間であったり。
それを考えるとけっして高いとは思わないんですがねぇ~

#やすものがいのぜにうしない#とは良く言ったものです・・・・・・

つづく・・・・・







テーマ:ドレスアップ - ジャンル:車・バイク

☆売れてます☆アームスキャナー
こんにちはバリュースポーツです。

売れ筋・オススメ情報です。
以前も新製品でご紹介したアイテムですが、まだ知らない方に再度ご紹介させていただきます。

アンサーコールバックシリーズ  アームスキャナー

http://www.value-sports.co.jp/armscanner/armscanner.html
arm.jpg


この商品の特徴は、純正キーレスの操作で、セキュリティーシステムに使用されている専用のLEDを点灯・点滅させることが出来るアイテムです。

今まではキーレス操作でハザードを点滅させたり、音を鳴らして確認が出来るアンサーコールバックで「ロックされた」「アンロックされた」と、ここまでの確認ですが
アームスキャナーは「現在ロックされています」「アンロックされています」と現在の状態を確認出来る便利アイテムです。
実際のセキュリティー機能は有りませんが、ロック中にLEDが点滅していれば威嚇効果は期待出来ると思います。

さらに!オプションで、ボイス機能のサイレンやスキャナータイプのLEDもリリース予定なので
色々楽しめます。
オプションボイスサイレン&スキャナーLED


さらに!さらに!アームドアウトプットも装備していますので、他の電装品と連動させることも可能です。(この機能は専門知識が必要になりますのでプロにご相談)
工夫次第で色々出来る優れものです!
6.jpg

汎用(はんよう)ですので、12ボルト車で純正のキーレスエントリーが装備されている車両でしたらメーカー問わずお取り付け可能です。

アンサーコールバックが装着されていれば、キーレスの操作時と操作後も常にドアロックの状態が確認出来て非常に便利かつおしゃれなアイテムです。

ハッキリ言ってオススメです。


テーマ:ドレスアップ - ジャンル:車・バイク

車検通りますか?
はじめにお断りしておきますが、今からのお話は全く個人的に
感じた事、思ったことを書きます。良い・悪いの話でもありませんので誤解の無いように
お願いします。悪意は全く有りません。あしからず。

と言うわけで、いつのころからか、ここ数年 多いお問い合せのなかで
「この部品(電装品やエアロパーツ)は車検に通りますか?通らないのら買わない」というのが良く聞かれます。

たしかに私どもが扱うパーツは車検が通る物もあれば通らない物も有りますので、
そういった質問をするのは別におかしいことではありません。
がしかし、私はとても違和感を覚えてしまいます。
たぶん10年くらい前より以前にドレスアップをしていた方達の中には共感される方も多いと思います。

なぜかと言うと、昔は今とは比べものにならないほど車検制度がとても厳しかったからです。
今ではマフラー・ローダウン・インチアップでもOKですが、以前はトンデモ無いことだったんです。
とにかく車外パーツの装着は一切認められないレベル
タイヤもホイールもマフラーもハンドルも車外品はぜーんぶダメ!
そんな中でも現在よりドレスアップは盛んに行われていました。
その当時は車検を取るには公認を取るか、すべてノーマルに戻して受けるしか無かったんです。一部では闇車検なんて物が有りましたが・・・

その当時を知るものとしては車をドレスアップするのに車検がどうとかいうの変じゃない?
ダメな物は外せば良いじゃん!
たかが部品一つ装着・交換するのに、何を気にしてんだろ?
と思ってしまう訳です。
当時は現在と比べて車を改造するのはすべて自己責任という意識が高かったように感じます。(安全の範囲内での話)

基本的にドレスアップや改造は他人と違った事をしたい、見せたい目立ちたい
普通じゃイヤと少なからず思うからだと思いますが
極端な話、社外部品を装着した時点で改造だと思います。
最近は自分の車は改造車なんだという意識が薄いんでしょうね。
なんだか現在はドレスアップはしたいけど何かあったら他人のせいで済まそうという風潮が感じられます。

車を人間と例えて、車検を人間ドッグなどの健康診断とすると
ピアスやアクセサリーじゃらじゃら付けて・お化粧バッチリ・ズラや帽子を被って
マスクやサングラスをかけて、これで健康診断出来ますか?と言っているよう

もしくは髪の毛染めたい・ピアス付けたい・お化粧したいと思っている高校生が
校則に違反しませんか?と言っているように想像してしまうのは私だけ?

なーんて言いたいこと言ってますが、
最近車検制度がまた厳しくなる方向に向いています。
現在車検対応と言っている製品が制度の変更によって突然不可となる可能性は十分にあります。

そのとき貴方はどうしますか?メーカーに文句を言いますか?それとも
ドレスアップは自己責任と考えることが出来ますか?

パーツメーカーも努力してなるべく車検に対応する製品を発売すると思いますが、
あまりガチガチに厳しくなっていく制度を気にしすぎると、何も出来なくなってしまうよな気がします。環境や回りに配慮しながら自己責任の範囲でいじれば良いと思いますが・・・

そのときあなたはドレスアップやめますか? それとも・・・・・・?
さあどうしましょう?

独り言です




テーマ:ドレスアップ - ジャンル:車・バイク

☆☆マフラーカッター☆☆
こんにちはバリュースタッフです。

純正でマフラーの出口が下向きの車が多くなってきてますね。
社外のマフラーに替えれば解消されることも有りますが、
マフラーまでは替える予定がない方にもってこいのマフラーカッター
mafu_s.jpg
maff_s_1.jpg
maff_l.jpg

0~30°の範囲でお好みの角度調整が出来るマフラーカッターです。
今迄、マフラーカッターを諦めていた方に!!ステンレス製。
出口:70×90mmの楕円形状、
デザインもカッコイイでしょ?
ショートタイプとロングタイプ有り
アダプターも有りますのでほとんどの車種に装着可能

http://www.value-sports.co.jp/goods/mufflercutter/mufflercutter.html

http://www.value-sports.co.jp/goods/mufflercutter/mufflercutter_long.html

普通にストレートのマフラーに装着してちょっと角度を変えてあげれば、それはまたカッコイイです。
エアロを装着してマフラー開口部とマフラーの出面が合わない場合でも、これを使って
出面調整すれば あら ピッタリ!
さーいかがでしょう?  ハッキリ言ってオススメです。

テーマ:ドレスアップ - ジャンル:車・バイク

copyright © 2005 バリュースポーツのお部屋  all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。